Cafe Music?! Garden Gallery Backyard ミュージック!!




Pilgrimage
/ Michael Brecker



個人的に、まだマイケル・ブレッカーが故人だなんて、飲み込めていない私ですが、遺作となった1枚をご紹介。

マイケル・ブレッカーが闘病中の小康期に、少しづつ時間をかけて録った作品。
MDS(骨髄異形成症候群)から白血病へ、闘病生活の中で書いた曲も入っています。

Saxの音量・音圧にはかつてのような勢いは無いものの、その分、 楽曲の完成度、1曲1曲のソロにラインなど、途方も無くすばらしいです。

'09.07.11

こちらもオススメ。
...この頃の勢いのある演奏が好きです。
Steps Ahead などの録音は、また後日。






Pilgrimage
/ Michael Brecker

[1] Mean Time
[2] Five Months from Midnight
[3] Anagram
[4] Tumbleweed
[5] When Can I Kiss You Again?
[6] Cardinal Rule、他

録音:2006.08







ミュージック indexへ




このアルバムは'08年のグラミー、♪Anagramは、同グラミーのベスト・ジャズ・インストゥルメンタル・ソロ、となり、こちらの左下で紹介したアルバムとともにグラミー3冠、合わせて13回目の受賞だったワケ、です。

パット・メセニー、ハービー・ハンコック、ブラッド・メルドー、ジョン・パティトゥッチ、ジャック・ディジョネット、アレンジのパートナーにはギル・ゴールド・スタイン、、と、 録音メンバーのバラエティもステキなんですが、ふと、マイルスが旅立つ前に旧交のあるミュージシャンと盛大なライブを演った、、その時の様子を思い出してしまったり。

"音楽って、こんな風に楽しむものだょ、ボクには地上では最後かもしれないけどね?、(その時は悲しまないで。)"、なんて、マイケルの声が聞こえてきそうな、1枚です。





 




マイケル・ブレッカー オフィシャルサイト
http://www.michaelbrecker.com/


Copyright(C) 2002 Lazy Cat Cafe. All Rights Reserved.